SATO/YAMA Design Lab


里山再生プロジェクト


「里山を次の世代につなげる」

人の手が入らなくなり、荒れてしまった里山。かつてのあの時の景色を、その地域の生態系を守りながら、キャンプ、アスレチックやトレランなど、新たな価値を加えて取り戻す。「里山を次の世代につなげる」これを合言葉に、クリエイティブディレクター、建築家、庭師、職人、芸術家、デザイナーなどが集まって発足した、新たな自然との共生をつくるプロジェクトです。山を所有、もしくは購入した人や購入を検討している人たちと、その地域ならではの山の活用方法を企画・設計し、開拓〜設営まで場づくりを行います。


SATO / YAMA Design Labの活動



SATO/YAMAプランニング

里山の所有者、購入検討者とともに、地域の環境や風土を踏まえて、それぞれの里山にとって持続可能で最適な再生方法を企画、設計します。

SATO / YAMA開拓

地域の人材を活用しながら、それぞれの里山の活用方法に最適な開拓を行います。

SATO / YAMA設備設計・設営

キャンプのための整地、自然の材料から作る子供の遊具、リモートワークのためのデッキなど、里山の活用に必要な設備の設計、設営を行います。


SATO/YAMA Design Lab ギャラリー



SATO/YAMA Design Lab ニュース



SATO/YAMA Design Lab コンタクト


里山活用のご相談や、一緒に山を開拓したいなど、お問い合わせはこちらから